痩身出来れば、外見、中身も絶対変身出来ます。

世間はポッチャリ女子、マシュマロ女子とか言われて、太っていても認知されている感じがしますが、それは一部の可愛い太めの女子だけで、実際はごつくて太い女子は「暑い」と揶揄されたりします。それってプライドが傷つくし、良い意味で痩身しようと決意出来たら良いですが、へこむ人もいると感じます。

私はデブとか言われると傷つくし、精神的にくるタイプです。ですから、常にダイエットに執着しています。

過去に一気に30キロも痩身しましたが、リバウンドも凄まじいものがあり、逆に30キロ以上太ったりしました。

ですから、平均的スタイルにとても憧れをもっています。

私は洋服を着る事も好きですから、仮にほっそりとしたら、洋服のカラーはビビッドなレッドやイエロー等をボトムに着用したい等、夢は募ります。

ダイエットが成功したら、小顔になって美しくなるに違いありません。目も大きくなって、埋もれていた鼻も肉がなくなり高くなるに違いありません。

ダイエットが成功する事で、外見に変化がある事はもちろんですが、心の贅肉も落ちるに違いありません。心の贅肉が落ちたら、きっとアクティブに活動したくて堪らなくなりますし、出来なかった事もチャレンジ出来る筈です。

ダイエットを諦める気持ちはサラサラないですし、この精神がポジティブで私は良いと感じます。いかに自身に合ったダイエットを見つけるかが、ダイエット成功の秘訣だと感じます。

そして、痩身したいという願望を叶える事に決して諦めず、努力をしていきたいです。

ヨガで手に入れたい輝く私

「痩せたい」これは私にとって永遠のテーマなのではないか。最近そう思います。

痩せたらきっと買い物や化粧も楽しくなる、痩せたら色んなファッションが楽しめる、きっと異性にモテル!

痩せた自分を想像してはなかなか痩せない現実に落胆する毎日です。

お菓子を我慢すれば、運動を毎日続ければ…頭では分かっているのになかなか実行できない意思の弱さがなんとも悲しいものです。

そんな痩せたい思いだけは誰にも負けない私が最近始めたのが「ヨガ」です。

ここ数年、芸能人でも「ヨガ」をする人が増え、ヨガ教室やヨガの本を目にすることも増えてきました。

「ヨガ」とは元々インドで誕生した修行法で、様々な姿勢や呼吸法で心の乱れを整え、心身ともに安定させるものだそうです。

ところが「ヨガ」をすると、心の安定をもたらすだけでなく、体が柔軟になり、ゆがみが矯正され、姿勢もよくなりその結果、

脂肪のつきにくい体になるそうです。これはやるしかない!そう思って早速本屋へ行き、DVDのついたヨガの本を購入し、自分で始めてみました。

一見簡単そうに見える「ヨガ」ですが、これが意外と難しいのです。私は体が人一倍がかたく、なかなか思うように動いてくれません。

それでも痩せるため、痩せてきれいになるため、続けることにしました。

今まで口では「痩せたい」と言ってばかりで、何も実行しなかった意思の弱い自分にさよならし、

できる限り続けてみたいと思います。キレイになった自分に会う日が楽しみです!