おなかのお肉が気になって腹筋を義務化させてはみたものの

子供を出産したのち、明らかにおなか周りのお肉が目立ち始めて来ました。

お風呂上りに鏡の前で自分の裸体をチェックすると、間違いなく今までは存在しなかったムダなぜい肉がぽちゃぽちゃと付いてきています。

旦那を呼んで第三者の目に立って確認してもらうのですが、旦那はどこか私の変化を笑い話のネタにしているようなところもあって、いつもニヤニヤしてばかりいます。

このまま放置していては、おなか周りがとんでもないことになってしまうという不安に駆られた私は、一大決心し、腹筋運動によるおなか部分のダイエットを敢行することにしました。

もちろん旦那も道連れです。一緒に毎日、夜の腹筋を義務化することにしたのです。

当然、旦那はブツブツと不満を漏らします。というのも、悔しいことに私の旦那は非常にスリムな身体つきで、おなか周りも同世代の男性と比較しても格段にスマートなんです。でも、夫婦は一蓮托生です。私の苦しみをあなたも味わいなさいということで、旦那も強制的に腹筋しなければならないことにしたのです。

しかし、これもまたとっても悔しいのですが、私の方があっさりと腹筋ダイエットを挫折してしまいました。ハリウッドセレブやスーパーモデルのようにキレイなおなかや腰のくびれを欲していたのに、やっぱり毎日地道に腹筋を続けるというのは大変なんです。

一方の旦那はというと、シンプルな腹筋運動が性にあっていたのか、私が挫折したあとも毎日継続し、いつのまにかおなかの筋肉が少し割れて来るような成果を得るまでに至ったんです。

自分のおなかと旦那のおなかを見比べてはガックリとする日々…このままでは引き下がれません。違いうちにまた毎日の腹筋を必ず復活させて、私もおなかをすっきりとさせてみせます。絶対きれいにおなか部分のダイエットを成功させてみせます。パーフェクト4500まで購入してガンガンにやってしまおうかしらね。